書籍出版のお知らせ

年内にやっておくこと。それは10 年事業計画をブラッシュアップすること(羅針盤vol.123 代表笠浪のブログ)

今年やり残したことがないか?やっておきたいことはあるか?やるべきことはあるか?
先週は振り返りの時間をとりました。あれこれと考えリストにすると100個ぐらいでてきました。その中から優先順位をつけて、年内にできることをやってしまおうと思います。また、以前より作成している10年事業計画をブラッシュアップしました。
弊社は、税理士法人とは別事業として開催している『医院経営塾』において、受講していただいている開業医の先生方全員に10年事業計画を作成していただきます。毎年その計画をブラッシュアップして軌道修正をするからこそ、10年後の目標に近づいていきます。
ある何度も再受講をしてくださる医療法人の10年事業計画をみると、計画した目標どおり、毎年売上やスタッフが増加しています。やはり、目標を設定し、その計画を立てることは大切であるなと実感します。
そして、また来年6月より開始する医院経営塾第5期にも、すでに再受講のお申し込みをいただいています。
『無計画は失敗を計画すること』という格言もあります。
来年も素晴らしい一年になるように、私は年内に最後しっかりと来年の計画を見直すことにしました。
みなさん、今年も大変お世話になりました。また来年度もよろしくお願いいたします。
どうぞよいお年をお迎えください。
笠浪真

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVES

税理士法人テラスとは?

代表・笠浪真が語る税理士法人テラスの強み

税理士法人テラス主催セミナーの模様

PAGE TOP