(終了しました)SKIPPER’s 第23回講演会 (2019/7/11)

(本講演会は終了しました)

「21世紀の科学:SHIEN学とは〜個人、家族、組織、社会の新しいあり方」

日 時:2019年7月11日(木)18:30 〜 20:00
場 所:中央大学駿河台記念館420号室
東京都千代田区神田駿河台3-11-5
主 催:株式会社エスエムピー   創業経営塾SKIPPER’s
締 切:2019年7月4日(木)

講演会参加料
SKIPPER’s会員  無料
会員同伴者    5,000円
一般       10,000円
学生・院生    3,000円

講師:舘岡康雄氏
静岡大学大学院教授  

講演内容

21世紀に入り、ますます時代は複雑化し、変化が激しくなっている。このような時代には、過去の誰かが正しい答えを一つ決め、計画を立案し、後の人々がそれに従うリザルトパラダイムのやり方では、問題の解決どころか新たな問題を逆に生み出してしまう。現場提案型のプロセスパラダイムへの転換が必須である。
プロセスパラダイムではSHIEN(支援)行動が有効となる。
新たな時代にふさわしい科学:SHIEN学を深め、未来に対する挑戦と希望を一緒に育てていきたい。

プロフィール
東京大学工学部応用化学科卒。日産自動車中央研究所に入社し、研究開発部門、生産技術部門などを経て、人事部門で世界一のV字回復と謳われた日産の復活のエッセンス「日産ウェイ」を確立、そして伝承。その傍ら社会学で博士号を取得し、「SHIEN学」を創立。
現在、静岡大学大学院教授、1996年、プロセスパラダイム、コーズパラダイムを提唱し、「SHIEN」に関するワークショップや講演活動を展開。

『世界を変えるSHIEN学:力を引き出し合う働きかた』(フィルムアート社)
『利他性の経済学:支援が必然になる時代へ』(新曜社)
『シナジー社会論:他社とともに生きる』(東京大学出版会(共編著))など著書多数。

こちらからPDFをダウンロードしてお申し込みください。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

税理士法人テラスとは?

独立・開業から医療法人化、事業承継まで、医師のライフステージをトータルで支援する銀座の税理士法人、税理士法人テラスです。

「医師から常にファーストコールされる存在」を目標に、WEB上でも様々なノウハウをご提供しています。

豊富な経験を持つ当税理士法人のスタッフが配信する、良く寄せられるご相談とその回答を集めた先生のお悩みやセミナーなどお役立ち情報を集めた新着トピックを、ぜひご覧ください。


代表・笠浪真が語る税理士法人テラスの強み
( YouTubeのアイコンをクリックで、大きい画面でご覧いただけます )


税理士法人テラス主催セミナーの模様
( YouTubeのアイコンをクリックで、大きい画面でご覧いただけます )

PAGE TOP