変なプライドを持たずに、経験未経験問わずに学んだことを素直に吸収して活かせる。素直な人であれば、この会社の仕事は続けやすいと思います。

小坂 嘉代子

Kayoko Kosaka
税務会計アシスタント

Profile

税理士法人テラス 小坂 嘉代子
入社前は平日に会社の受付、休日に結婚式の司会の仕事をしていた。手の職をつけて長く働ける仕事に就きたいと思い、簿記に興味を持ったことがきっかけで2019年3月税理士法人テラスに転職。
入社後は、月次入力作業やセミナー運営の仕事に携わる。
仕事で心がけていることは、仕事で重要な指示があれば忘れずにメモをするようにして重大なミスを防ぐこと。さらに新しく入社した社員に対して、丁寧に業務を教え、仕事が続けられるようにフォローすること。

2019年3月にアシスタントとして入社し、月次入力作業の他、他の会社で言えば総務にあたる仕事を担当しています。例えば当社のクライアント様に「羅針盤」というに毎月お送りしている広報誌の送付を行ったり、お客様の必要な資料を作成したりしています。
羅針盤については連載のコラムがあって、今は他のスタッフが担当しているのですが、2020年1月より私が執筆することになっています。

以前は平日に会社の受付として働き、ダブルワークで休日に時々結婚式の司会をやっていました。
ただ、今後の将来性を考えたときに、手に職をつけて長く続けられる仕事をしようと思い始めました。その中で簿記を勧められたことがあり、試しに勉強してみたら面白かったので、会計事務所に絞って転職活動を開始しました。もともと家計簿を付けるなど数字を記帳するのは好きでしたし、副収入について自分で確定申告することで興味を持ったのも大きいです。

内定をいただいた会計事務所が2社あったのですが、当社の方が働いている人が優しそうだったので、当社に入社することにしました。
それと当社は、いろんな仕事を任せてもらえそうだったのも大きいです。未経験の入社で、遅れたキャリアを取り戻すために早く仕事を覚えたかったので、幅広くいろんな仕事をやってみたかったのです。


もともと会計事務所に絞って転職活動していたので、ネットでいろいろ調べていました。
真偽はわかりませんが、会計事務所は全般的にネガティブなことが書かれていました。多忙で殺伐としていて社員間の会話がなく、風通しが悪い。勝手にそんなブラックな職場を覚悟していました。
しかし、当社に入社してみたら皆さん優しい方ばかりで、ホッとしました。

社員もみんな良い人ですが、笠浪代表の人柄もとても良くて、安心して会社に勤めることができます。
ただ温厚なだけではなく、ビジョンを的確に共有していただけるので、高い水準でモチベーションを維持できます。

やはり未経験なので、覚えることが多くて自分で調べて勉強しながら業務を進めることが多いことです。


忙しかったり、ひとつのことに集中しているときでも次々と別の仕事の指示があるのはよくあることです。そういうときにメモをしないと、言われたことを忘れてしまいがちなので、なるべくメモするようにしています。そうすることで、重大なミスを防ぐことができます。

(1)新しい社員が安心して仕事を続けられるように、丁寧に教えてあげられる先輩になることです。人が増えることで自分の負担も減ってきますし、社内の良い雰囲気を保てるように後輩と関わっていきたいです。

(2)当社は税務・労務・法務で役割分担はありますが、ご覧のとおり敷居があるわけではありません。ですから税理士業務だけでなく社労士業務と行政書士業務も見渡すことができます。私も労務チームの仕事を手伝うこともあります。そしたらだんだん社労士の仕事に興味を持つようになり、書店で資格の教科書を見たら面白そうだったので、今は社労士の資格取得を目指しています。


素直な人であれば、この会社の仕事は続けやすいと思います。変なプライドを持たずに、経験未経験問わずに学んだことを素直に吸収して活かせる方ですね。

モットーとしていることは、「何でも良いから過去の自分よりできることを増やすこと、常に成長していること」です。仕事のことでもプライベートなことでも良いですし、些細なことでも何でも良いと思います。

例えば「以前より化粧がうまくなった」ということでも良いでしょう。ほんの少しでも以前より成長できるようにしていけば、長い目で見れば大きな成長に繋がると思っています。


ウォーキングをすることです。犬が好きなので、犬の散歩をすることも好きです。

PAGE TOP