書籍出版のお知らせ

代表笠浪のブログ(羅針盤vol.82 コロナ禍でも私たちは休まない ~上半期を終えて~)

今年もあっという間に半年が過ぎてしまいました。

コロナ禍とはいえ、医療クライアントの多くは休業されていませんので、弊社も休むことなく日常業務を続けております。

私たちが休むと、クライアントの給与計算ができず、
スタッフへの給与が支払えなくなってしまいます。
するとスタッフはやめてしまい、クライアントは大きな打撃を受けてしまいます。

私たちが休むと、クライアントの資金繰りが止まってしまいます。
お金が無くなると銀行からの融資も必要です。
しかし、私たちが日々の会計入力をストップしてしまうと、
銀行からお金を借りることも難しくなってしまいます。

「私たちが止まるとクライアントを倒産させてしまうかもしれない。」
だから私たちは休まない。仕事に対してそんな自負もあります。

すべては、クライアントから「いい仕事をしてくれてありがとう」をいただくため。その一言で私たちはがんばれます。

そういってもらえるために、もっともっとサービスの品質を高めて、
いい仕事をしなくてはいけない。

そう思って、下半期もがんばりたいと思います。

暑気払いができず、半期を振り返る機会がなくなり、残念な気持ちでいっぱいです。
早く以前の生活に戻れることを心待ちにしています。

笠浪 真

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVES

税理士法人テラスとは?

代表・笠浪真が語る税理士法人テラスの強み

税理士法人テラス主催セミナーの模様

PAGE TOP