(終了しました)SKIPPER’s 11月研修会 (2018/11/15 )

(本研修会は修了しました)

研修会 30名限定
「自社株対策における今後の動向について」

日 時:2018年11月15日(木)18:30 〜 20:00
場 所:アイオス銀座 2階 会議室
東京都中央区銀座8-17-5
主 催:株式会社エスエムピー 創業経営塾SKIPPER’s運営事務局
締 切:2018年11月8日(木)

平成30年度の税制改正で、中小企業の事業承継を積極的に後押しする改正が行われました。
この事業承継税制のポイントとなる自社株について、項目を設けてわかりやすくご説明いたします。
実績豊富な佐藤氏だからこそお話できる、「失敗事例」もお話いただきます。
この機会に是非、ご参加下さい。

研修会で解説するポイント
① 自社株が会社の経営にあたえる影響について
② 自社株の評価方法とは
③ 自社株対策の失敗事例について
④ 自社株の納税猶予制度とは

講師:佐藤知勝氏
税理士法人テラス 所長代理
税理士有資格者

プロフィール
平成19年、辻・本郷税理士法人に入社。
三井住友銀行(承継ビジネス事業部)出向を経て、沖縄事務所所長、北関東エリアマネージャーを歴任。
平成30年、税理士法人テラスに入社。
お客様目線に立っての提案型コンサルティングを中心に活躍中。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVES

税理士法人テラスとは?

代表・笠浪真が語る税理士法人テラスの強み

税理士法人テラス主催セミナーの模様

PAGE TOP