連載コラム 第3回 イソノ医院の承継記

第3回 フネの決意。医療法人を売ってください。

 

前回のあらすじ

事業承継対策に医療法人化することを考えたナミヘイとフネ。医療法人セミナーに参加し、改めて医療法人にすべきだと確信する。名称も決まり、理事も決まったところで……。

イソノ医院は、次回3月の医療法人申請に向けて、定期的に家族で話し合いを進めてきました。
名称は『医療法人ISONO』、理事長にナミヘイ、理事にフネとサザエとカツオとワカメと決まり、
後は申請日を待つだけとなりました。

 

ナミヘイ次回の医療法人申請は来年3月か。半年も先だな。なになに、認可が下りてスタートできるのは、来年10月。まだ1年以上も先になるのか。かあさん、待ち遠しいなあ。
フネそうですね、おとうさん。その間に、カツオやワカメ、サザエも交えて、今後のイソノ医院の承継のことを話し合いしておきましょうね。カツオは継いでくれるのかしら?

つづきはこちらから

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

税理士法人テラスとは?

独立・開業から医療法人化、事業承継まで、医師のライフステージをトータルで支援する銀座の税理士法人、税理士法人テラスです。

「医師から常にファーストコールされる存在」を目標に、WEB上でも様々なノウハウをご提供しています。

豊富な経験を持つ当税理士法人のスタッフが配信する、良く寄せられるご相談とその回答を集めた先生のお悩みやセミナーなどお役立ち情報を集めた新着トピックを、ぜひご覧ください。


代表・笠浪真が語る税理士法人テラスの強み
( YouTubeのアイコンをクリックで、大きい画面でご覧いただけます )


税理士法人テラス主催セミナーの模様
( YouTubeのアイコンをクリックで、大きい画面でご覧いただけます )

PAGE TOP