代表笠浪のブログ(羅針盤vol.65 確定申告)

今年も確定申告の時期がスタートしました。

平成30年度の確定申告は、2019年2月18日(月)から3月15日(金)の間に
税務署に提出する必要があります。

弊社のような会計事務所では、この時期は繁忙期になります。
通常の顧問業務に加え、追加的に確定申告業務のご依頼をいただくからです。

しかし、ご依頼をいただけるのはとてもありがたいこと。
確定申告をきっかけに、新たな顧問契約につながることもあります。

以下に当てはまる方は、確定申告が必要になるので注意が必要です。
・給与収入が2,000万円を超えている場合
・2ヵ所以上の会社から給与を受け取っている場合
・配当所得や不動産所得などの副業所得が20万円を超える場合
・医療費控除、雑損控除などを受ける場合
・住宅ローン控除を初めて受ける場合(2年目以降は年末調整で行う)
・所有している不動産を売却した場合
・その年の途中で退職し、再就職しておらず、年末調整を受けられない場合
・ふるさと納税の納付先自治体が6ヵ所以上の場合     など

さて、来月3月28日(木)には、
毎年恒例の税制改正セミナー@銀座を開催させていただきます。

今年はびっくりするような改正点はありませんでしたが、
今年10月の消費税10%導入に向けて、税制の援護が入っていきます。

ご興味のある方は、ぜひお声掛けください。

笠浪真

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

税理士法人テラスとは?

独立・開業から医療法人化、事業承継まで、医師のライフステージをトータルで支援する銀座の税理士法人、税理士法人テラスです。

「医師から常にファーストコールされる存在」を目標に、WEB上でも様々なノウハウをご提供しています。

豊富な経験を持つ当税理士法人のスタッフが配信する、良く寄せられるご相談とその回答を集めた先生のお悩みやセミナーなどお役立ち情報を集めた新着トピックを、ぜひご覧ください。


代表・笠浪真が語る税理士法人テラスの強み
( YouTubeのアイコンをクリックで、大きい画面でご覧いただけます )


税理士法人テラス主催セミナーの模様
( YouTubeのアイコンをクリックで、大きい画面でご覧いただけます )

PAGE TOP