代表笠浪のブログ(羅針盤vol.61 社員旅行はやるべきか?)

弊社は創設から8 年目を迎えるなか、9 月に初めての社員旅行に行ってきました。
これまで社員旅行を企画しては見送りの繰り返し、今年ようやく決行できました。

ネットをみると、社員旅行については、否定的な意見も多数あります。
平日か休日か全員参加にするのか、振替休暇をとるのか、
不参加者の扱い、旅費積立てをするのかなど、様々な課題があります。
悩む中、過去にSkipper’s 講演会で『社員満足度日本一を目指して』のテーマで講演いただいたオークス㈱の佐藤社長の言葉を思い出しました。

やるなら、中途半端にやらずに、スタッフが行きたいと思う旅行を全力で企画すること。

社員旅行プロジェクトを結成して打ち合わせを重ねました。
9 月の台風は心配でしたが、思い切って沖縄の恩納村に。
バスをチャーターし、評価の高いオーシャンビューのホテルを選びました。
青の洞窟でシュノーケルをしたり、海辺でバーベキューをしたりと、
新卒から70 代まで20 数名のスタッフと仕事以外で同じ時間を共有しました。

普段あまり仕事でかかわらないスタッフの意外な一面を知ったり、逆に知られたり。
こんなに楽しいのなら、もっと早くからやっておけばよかったです。

社員旅行後は、職場内に一体感が強まった空気が流れているように感じています。
「来年はどこに行きますか?」
そんな声が聞こえてきて嬉しく思います。

社員旅行はやるべきか?
いいスタッフに恵まれていると経営者が感じているのであれば、社員旅行は断行すべきだと思います。

笠浪真

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

税理士法人テラスとは?

独立・開業から医療法人化、事業承継まで、医師のライフステージをトータルで支援する銀座の税理士法人、税理士法人テラスです。

「医師から常にファーストコールされる存在」を目標に、WEB上でも様々なノウハウをご提供しています。

豊富な経験を持つ当税理士法人のスタッフが配信する、良く寄せられるご相談とその回答を集めた先生のお悩みやセミナーなどお役立ち情報を集めた新着トピックを、ぜひご覧ください。


代表・笠浪真が語る税理士法人テラスの強み
( YouTubeのアイコンをクリックで、大きい画面でご覧いただけます )


税理士法人テラス主催セミナーの模様
( YouTubeのアイコンをクリックで、大きい画面でご覧いただけます )

PAGE TOP